ウェディングパーティーのレイ

   
    
   

ウェディングパーティーのレイを作りました(*^_^*)

台風20号の直撃の前に採っておいた花で、かわいいレイが出来ました(≧∇≦)
新婦は、3年前に東京都のレンジャーとして母島に暮らすようになり、母島の山々を守り、フラでもがんばってくれています(^_^*)

新郎は、先祖は硫黄島出身という島っ子でゲートボールの頼もしいチームメイトでもあり、長い付き合いなので、幸せになってくれて本当に嬉しいです(^_^*)

ずっと仲良くねー*\(^o^)/*

タグ

2015年9月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:作品:レイ

花嫁の冠

P1010741.jpg P1010742.jpg P1010746.jpg

花嫁のたっての希望で、この冠を作りました

フラ仲間でもある、この友達は、いつも笑い声の絶えない明るい子。旦那くんは、サラダ好きで、ウチの畑のサラダ野菜のお得意様!!

母島に働きに来て、生涯のパートナーを見つけました!!

良かったね〜

そして、お腹には赤ちゃんが…

フラのレイの中で、輪になっているものは、妊婦さんは首にかけてはいけないことになっています。

へその緒が赤ちゃんの首に巻き付いてしまうと言われているのです。

だから、今回は冠だけ。

旦那くんだけ、首にレイをかけました。

ウェディングケーキも登場して、盛り上がりました!!

本当におめでとう!

これからもよろしくね〜

タグ

バナナのレイ

P1010666.jpg P1010670.jpg

10月に入って、忙しい日々が続いています331_4.gif
3年間、フラを共に踊った友達が、母島を去ることになり、作った見送りのレイ、超豪華版!!

バナナの幹の皮を芯にして、冠型のレイを作りました1FL0949_2.gif

きれいだよね1FL0947_2.gif
その友達は、台風の余波の残る荒れた海だったけど、新しい人生へこぎだして行きました。

また会える日を楽しみに1FL0932_2.gif

そして…、台風が来ました!
まだハウスのビニールは、かけていないので、植えたばかりの中玉トマトと八丈オクラはネットで押さえて、難を逃れました〜330_3.gif

それほど強くない台風だったので、助かりました

それから、7日の日曜日は、フラの発表会『母島フラ・オハナ』がありました
朝早くからの準備でヘトヘトになり、写真を撮り損ねました…1FL0965.gif

大人になりかけた中学生の輝きと、始めたばかりのちびっこの可愛さ…
口の悪い友人達に、アラフォーは笑顔でごまかすしかないなと野次られつつ…1FL1141_2.gif、楽しかった〜

打ち上げでちょっと飲み過ぎちゃったかな〜333_2.gif
踊りすぎてヒザが痛い

タグ

花嫁のレイ

P1010520.jpg P1010535.jpg

2012年5月29日 21:40件名: 花嫁のレイ

先日、島の友達の披露宴がありました1FL0947_6.gif
平服以上なんていう条件があって、新郎なんて白いポロシャツ着てきてたので、レイがあってやっと主役っぽくなりました333_9.gif

持っている服といえば礼服以外はTシャツばかりなので、この条件は悩ましかったナァ…331_12.gif
友達ばかりの、アットホームな披露宴で、ホカホカ幸せな気分になりましたB0F.gif

もうひとつの写真は、なんとイエローのドラゴンフルーツの花芽です

7個くらいあります!!

去年より1ヵ月位早いような気がします1FL1128.gif
どうなっていくのか、楽しみです1FL0932_9.gif

タグ

見送りのレイ

P1010485.jpg P1010483.jpg

 

2012年4月14日 17:44

先日、また島を離れる人々を見送りました1FL0933_3.gif
いつも明るく人を元気にしてくれる大好きな友人一家が、転勤のため、母島を離れて行きました1FL0965_2.gif

感受性豊かなその友人の小四の次男はボロボロ泣きだして、つられたように周りみんなが別れを惜しんで泣きました
寂しくなってしまうけど、また会える日を楽しみにしてます1FL0951_5.gif

今年は母島も寒くて、なかなか花が咲いていないのですが、ペンタスという草花を使ってレイを作りましたB0F_2.gif
レイを持って待っていると、観光客の方が集まってきて、「売り物だったら買うのに」…と言われました1FL0950_8.gif

そんな需要もあるんですね〜1FL0932_12.gif
父島じゃあ、売ったりしてるのかな…?

タグ

ウェディング

P1010377_2.jpg P1010376_2.jpg
先日、父島のフラの先生の結婚式がありました
その人は、私が18歳の学生の頃、鯨の調査ボランティアに来た時からお世話になっている私の大切な恩人です。
やっと、ステキな旦那様とめぐりあって、新しい幸せを得てくれて、本当にうれしいです
母島にも来てくれたので、レイを作りました
花嫁はゴージャスなブーゲンビリアのレイをしていたのですが、花婿の白いシャツにとても映えて、喜んでくれました
ハワイではパラパライと呼ばれているきれいなシダと白いサンタンカの花、レインボーの葉っぱをティーのみつあみのレイに編み込んであります
心から、おめでとうございますって言うか、むしろ、私がうれしくて幸せです

 

タグ

このページの先頭へ