ウチのフォアグラ、白ナス。

P1010788.jpg P1010789.jpg P1010790.jpg P1010791.jpg

あの厚い雲に覆われた初日の出の後、母島海開きのお手伝い(焼きそば300食、朝7時からキャベツ10個刻みました…。)をしつつ、海開きのイベントの『漁サン飛ばし』に参加しました

『漁サン』とは、母島の漁師たちが昔から履いていたサンダルのことで、今では内地でも大流行のビニール製のサンダルです!

20数年前には確か便所サンダルと呼ばれていたような代物ですが…、今やラメ入りやら蛍光色などカラフルな品揃えで、そんな過去など微塵も感じさせません!!

その、漁サンを指定の扇形の枠の中へ蹴り飛ばします!!
扇形の角度が厳しくて、アウトになってしまう人々が続出する中で、3人一組の1人がアウト、1人がレディース1位16m、あたしが14mという結果で…、なんと、レディース総合1位

すごい〜

この3人で、一昨年だったかのカヌー大会でもレディース1位を頂いているので、2冠達成!?

そんなこんなで、元旦を過ごしてからは、毎日畑に行き、収穫出荷に忙しく、これといって、お正月らしい感覚もなく過ごしてしまいました…

白ナス。いつか、テレビでこの白ナスを調理して食べたレポーターの人が、「フォアグラみたい」って言ってたのを聞いて、慌てて種を買ってみました

厚めに切って、ラードとかバターでじっくり焼くと…、
うーん、これがフォアグラかぁ!確かに旨い!!

唯一惜しいのは、白さを生かせないこと!

アクが強いのか、焼いていると側面が茶色くなってしまいました。

普通のナスも皮をむくと同じようになりますが…。

中玉のトマト2種、ご好評いただいています

割れる直前まで待って、ギリギリの完熟採りしてますからね!

儲けは度外視!

最後の写真は、半農半漁の面白いおじさんに、カボチャの苗をあげたら、お礼にくれた「ナンヨウカイワリ」という、アジの仲間。

お刺身も、ムニエルも美味しかった

タグ

2013年1月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:畑日記

このページの先頭へ