ケーキ作り

母島では、毎年12月の半ばにクリスマス子ども大会というイベントがあります。

戦争で強制疎開させられてから、返還されて48年になる小笠原では、返還直後から長い間いろいろ不便な状況にあり、特に子供達がかわいそうだということで、大人達が子供の為にたくさんの季節のイベントを行ってきました。

その一つがこのクリスマス子ども大会なのです。

簡単に買うことができないケーキを、婦人会が毎年焼いてきたという伝統があります。

今年は25台💪

昔は缶詰のチェリーやミカンを乗せたりしていましたが、最近の何年かは生のイチゴを乗せることができていたのですが…

今年は船便のタイミングが合わず、入港日の入港前にクリスマス子ども会が行なわれることになってしまったのです😱

生のイチゴでは、一週間前のものを使うことになってしまうので、

今年はイチゴソースを買いました😁

ハートのデザインを考えてくれました😍

可愛い💕💕💕
青年会が寸劇をしたり、コーラスのサークルが讃美歌を歌ったり、女装の女神様のありがたいお話が聞けたり、もちろんサンタさんが来てくれたり…充実の内容で、子どもたちは昔も今もこのイベントが大好き❤なのです!

タグ

2016年12月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

またもチュー害!

今年の夏に新しくなったおがさわら丸ですが、それでも1月の中旬からドックに入ります。

その間の野菜不足の解消に欠かせない、ウチのサニーレタス!気合いを入れて300株以上植えたのに…アレ?


こんなことは初めて!(◎_◎;)

マイマイ?探しても、いない!

まさか、また…ねずみ?

と思いつつ、父母スポーツ交流大会の料理作りに忙しく、1日畑を見なかったら…

無い!(◎_◎;)

ひどい!

ほとんどがこの状態。

復活してくれるのか?

ドック中の島人の暮らしはどうなる!


そんな犠牲を出してしまった、スポーツ交流の料理ヽ(;▽;)

写真はないけど、他に島ずしや、おにぎり、島野菜の肉巻きなど、父島母島合わせて200人ものスポーツマンに喜んでいただけました

(^-^)楽しかったなぁ!

タグ

2016年12月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ