トマトケチャップ。

P1010815.jpg

今、ケチャップを作っています。

ようやく、トロリとしてきました。

中玉トマトの「シンディースイート」のケチャップです!

ケチャップは、何度も作っているのですが、昨年の末にミニトマトのケチャップを作ってから、今回も材料の品種を一つにして作ってみました。

というのは、そのミニトマトのケチャップ、イマイチだったのです

ミニトマトって、糖度は高いけど、単価も高いし、加工品にするには、量がとれないんですが、敢えて、そのケチャップを作って、高く売るべきだと主張する人がいて…、作ってみたのです。

母島で作っているミニトマトは、「甘っこ」という品種で、すごく甘くて、人気が高いのですが、少し香りにクセがあります。

そのクセが強調されたみたいです

マズイ訳ではないけど、高く売るほど絶品でもなく…、それで今回は中玉トマトで作っているのです

どうなるかな!?

今日の朝見たテレビに、北海道の75歳の農家のおじいちゃんが出ていたのですが、北海道農民管弦楽団というのに参加するために、高校の時に熱中したバイオリンを何十年ぶりに始めたっていう話だったのです。
それだけでもすごいのに、難しいパートがあって、遅れてしまうからって、1日8時間の練習を続けて、本番ではほぼ完璧に演奏したのだそうです!

こんなおじいちゃんがいたら、泣いちゃうね〜って、本当に涙が出てしまいました。

いつまでも、情熱を持って打ち込めるって、素晴らしい!!

本当に感動しました

私も頑張ります!!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ