父島、フラオハナ

先日、七夕の日に父島でフラのイベント、フラオハナがありました。

母島から参加するには、前日から2泊の旅行になります。

花も持ち込んで、父島で当日にレイを編みました。

最初の曲は、「レイの花」という曲。

今は父島に住んでいますが、20年近く前には母島に住んでいた当時、西本ホマレさんという友達が作った曲。

もうひとつは「大切なもの」という、数年前に母島小中学校の音楽の先生が子どもたちと作った曲。

楽しく踊れました😆

そして、圧巻だった高校生たちのフラ❗️

カヒコという、古典フラなのですが、迫力すごい ❗️

この間近で見ないと、この衝撃的な感動は感じられない❗️

すごかったなぁ〜😍😍😍

タグ

2019年7月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

気候の変化から考えること

毎年言っているような気もするけれど、今年の気候は特別におかしいようです。

もう6月も半ばに入るというのに、寒くて長袖をはおるくらいなのです。

日本列島の上にある高気圧の縁をオホーツクの寒気が周って小笠原まで流れてきているのだそうです。

小笠原に暮らし始めて23年、6月に入っても寒冷アレルギーに悩まされる程寒く感じるのは初めてです。

私は小さい頃から、動物が大好きで父とよく「野生の王国」という番組を見ていました。その番組の最後には、この動物達の生息地をヒトが脅かしていると締めくくられることが多く、考え続けてきました。

「命をつないでいくために完成された生活を持っているヒト以外の動物」を脅かすことのないヒトの生活とは何なのか、と悩みました。

学生の頃に、何かの雑誌に「アフリカのある部族の言葉には、haveにあたる所有を現す言葉が無い。パンを持っている、のではなく、パンといる、という表現しかない。だから当たり前に分け合うのだ。」ということが書いてありました。

「先祖代々の土地」といっても、じゃあ、そのまた先祖代々を遡っていけば、誰の土地でもないし、一滴の水も本当は誰のものでもない…。

自分のものなんて、なんにもないかもしれない!

でも、この「誰のものでもないもの」を大切にすることができるかということがヒトにとって、一番考えないといけないことなんじゃないかなぁ?

いろいろ、考えていることをつらつらと書いてしまいましたが、でも、つきつめたり、こだわり過ぎるのは、良くないというのが私の持論で、やる気になったり、自暴自棄になったり、いろんな時があるし、地球規模のことを考えても、どうにもならないこともあるし。

悩み、迷うのもヒトならではのこと。それも楽しんでいくしかないんだと思う今日この頃です。

タグ

2019年6月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラップ

先日、打つ手無しと書いたケシキスイ!

営農研修所という、東京都の農業改良普及所のようなところがあります。

そこの職員の方が、作ってくれました!

ケシキスイトラップ‼️

面白いように大量にかかっています🤩

フルーツをイーストで発酵させたものに、毒を混ぜてある!

毎日毎日びっくりするほど獲れています🤗

さて、6月は返還祭のイベントが目白押しです。

前回のゲートボール大会も実は返還祭のイベント。

昨日は駅伝大会がありました!

1キロずつ6人でタスキをつなぎます。

後ろに見えるのは、バナナ畑。

海沿いの道や、こんな道を全力で走っています。私はもちろん全力?で応援📣

タグ

2019年6月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

やりました!

今年は、例年と違い、5月いっぱいまで涼しくて、とても亜熱帯と思えない過ごしやすい気温でした。

パッションは、亜熱帯の植物なのに温度が低い方が実の詰まりや、色がきれいに仕上がります。

だから、今年の母島のパッションはとても出来がいいのです✨

昨日、父島で品評会が行われました。

昨年は台風と急激な品質低下の為、品評会が行われなかったので、ちょっと久しぶりの緊張感😖

の選別にヘトヘトになりましたが…、

いただきましたー‼️

金賞🥇❣️

3年ぶりの栄冠❣️

良かった〜😭ホッとした〜😊

ここ2.3年で爆発的に増え始めた、ケシキスイという小さな甲虫。

パッションの香りが大好きで、箱や袋に入りこむので非常に困っています。

このケシキスイはパッション自体には何もしないんですが、キクイムシという虫がパッションのヘタの部分から穴をあけることがあって、そうするとより香りを求めてその穴に入ってしまいます😱

農家の多くが箱詰めする、共同出荷場に集まってしまっているので、製品化した箱に入ってしまっている場合があります…すみません。

対策を試したりしてはいますが、今のところ打つ手無しで、虫取り網を振る日々…😥

日曜日はゲートボール大会がありました。

曇りがちだった梅雨の時期から、一転してこの晴天!

日焼けしちゃいましたが、準優勝‼️✌️

タグ

2019年6月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

ピカピカ

昨日の夕方、少しだけにわか雨が降ったあと。

夕陽の光を受けてピカピカの虹がかかりました😍

二重の虹だったんですよ〜

きれいだった〜❣️

二重丸が虹って…スペシャルだなぁ〜✨

タグ

2019年5月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

恵みの雨

去年からずっと続いていた、水不足がGWの長雨でやっと解消されました!

でもまだ農業用水のダムは水不足‼︎

飲料用のダムと両方であちこちの湧き水やらをかき集めて運んでいたのが、シトシト雨の中農業用水はまだまだ運んでもらっている…😵

なんだか、根本的解決が必要なんじゃないかな〜😫

パッションはたくさん水が必要な作物。

水〜‼️

今度の日曜日、12日は母島フェスティバル。

農業婦人部では、ミートソースパスタを出します。

フェスティバル直前はパッションの箱詰めで忙しいので、前もってミートソースをみんなで作りました。冷凍保存して、当日あっためます😊

ウチの調理用トマトを使ってるから、美味しいよ〜😍

タグ

2019年5月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

別れの時をこえて

離島暮らしの最大のツラさは、この別れの時かもしれません。離れる距離の長さに改めて衝撃を受けます。それは、暮らしていたときの、お互いの距離の近さとの対比に心がついていけないのだと思います😢

父島の高校生活を終えて、埼玉の大学に通うことになり、思いがけず母島の皆さまに胴上げしてもらったウチの長男🥺。

この後、ははじま丸さんのご厚意により、島っ子の門出を祝って、出港の汽笛もならさせてもらいました!

別れの時期の胸がざわついている時期に、さらに農家仲間との今生の別れまでやってきて、とにかく料理作りはやり遂げられたものの、どんどん心がしぼんでいくのを感じました😩

何かしてあげられただろうかと答えの無い問いには、こんな料理作りだけでも少しの満足感をくれました。

親しい人との別れは続き…、😣😫😖

でも日々の暮らしの忙しさに気を紛らせて…

新しい仲間との出会いに少し心温めて。

畑はどんどん忙しくなってきています。

がんばれ、あたし!

タグ

2019年4月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

桜の季節

パッションの花粉付けが忙しくなってくる今の季節は母島では桜の季節🌸

やっぱりきれいです😍

まとまった雨がずっと降らないので、飲料用水のダムはとうとう50%になってしまいました!

もちろん農業用水のダムはもっと少ない…😨

もはや台風でも来て欲しいくらいです…😣

今月はスポーツ大会が目白押し!

第4日曜はゲートボール大会。

第3日曜はフットサルの大会。

第2日曜はソフトボール大会。

我らが女子ソフトボール部、今年はずいぶん上手になった小学4〜6年の男子も加えて監督と合同チーム。

だから、ハンデ無し!だったけど、大人男子チーム相手に結構いい試合できました!

あたしもショートで割と活躍できたと思う😆

まだまだできるもん❣️

こちらは今の悩みのタネ…。

ハモグリバエが大量発生😱

収穫量が少ないのはそのせいなのか…、悩ましいことばかりです…。

タグ

2019年2月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

3週間のドック入り

一年に一度のおがさわら丸のドック入りの季節がやってきました😅

1月13日から、2月3日まで、文字通り絶海の孤島になります。長い!

牛乳や豆腐などは、ロングライフの商品でしのぎます。

そして農家の野菜が重宝されることに❣️

ウチでは、大根とサニーレタスを!

ブロッコリーがちょうど脇芽がまだできてなくて、後半に間に合うのかどうか😥

また、ミニトマト農家はこのドックの時期のミニトマト溢れをどう乗り切るかという共通の問題があります。

父島ではドック以外の時期は、整理券が必要なほどミニトマトは手に入らないものなので、ぜひ1年分食べてもらいたいです😅

先日、1月7日の1泊だけですが、なんとニューヨーク州立大学の学生さんが母島の何軒かにホームステイにやってきました。

ウチも頼まれて受け入れてみたのですが、相手は全く日本語がしゃべれず、こちらも英語がしゃべれないという…。話したいのはやまやまなのですが、彫りの深い顔立ちで真面目に聞かれて、もはや簡単な単語すら思い出せない!真っ白!

ウチの畑を案内したり、太鼓や、竹馬なども楽しんでくれたとは思うけど、もうちょっと慣れたかったなぁ…😅

英語の勉強しなきゃ❗️

そして、1月9日は出初め式。

今、父島も母島もまとまった雨が降らず、深刻な水不足に日一日と向かっている状態なので、放水は少しだけ😅

乾燥してるから、気をつけないと!

母島の消防団は、ヒゲ率が高い笑!

そして11日には、柔道剣道をやっている子たちが集まって、鏡開き。

父島で行われた武道始めでは、柔道も剣道も父島に勝ち、笑顔の報告がありました!

真ん中の優勝カップの後ろにいる2人は、母島で2人だけの小学一年生。

この体格差!笑!でも柔道の強さは互角!

1人は監督みたいな貫禄なんだけど😁

タグ

2019年1月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

2019年1月1日

今年は水平線の辺りに厚い雲があり、日本一早い初日の出はお届けできませんでした😭

珍しく小6の長女が見に行きたいと起きてきたので一緒に畑へ。

お酒を畑の四隅に撒いて、今年の豊作をお願いし、鶏のご飯をあげて帰ってくると、

母島の元旦恒例の青年会による獅子舞😆

発泡スチロール製の手づくりの獅子を長年受け継いでいます。

今年から大学生になる長男も。

さて、今から海開きイベントの準備です!

昨日の夜下ごしらえした鶏肉で、唐揚げ屋さんですよー😋

タグ

2019年1月1日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ