小笠原協会ツアー


先日11月1日に、小笠原協会という、小笠原の旧島民の方や、戦前に小笠原にゆかりのある方々の団体のツアーがありました。

以前は、旧島民の方ばかりだったのですが、今は普通の観光客の方でも申込むことができます。

旧島民の方々のつながりから、毎年ツアーの初日は、婦人会が料理を作り、母島の島民との交流会が開かれます。

島の野菜はオクラ、四角豆、甘とうがらし、茎ブロッコリー、ミニトマト。

またもや、サワラが手に入らず、ノルウェーサーモン(^_^;)。でも、酢飯にレモンを混ぜたり、上にはレモン塩をかけました(^_^)v

台風続きの今年はキビシいです。

これは、早川農園さんのドラゴンフルーツ。

ドラゴンフルーツというと、見た目と違ってあっさりし過ぎているようなフルーツなのですが、このドラゴンフルーツは本当に美味しかったです(^-^)

そして、この方!

御歳82歳の旧島民の方で、戦前の母島の様子などをお話してくださいました。

何より、このリュック‼︎

まさか、戦前からお持ちでは?

大切に使われて、素敵すぎる!

ココロ踊りました

♪───O(≧∇≦)O────♪

タイトルとURLをコピーしました